HOME | ドクターブログ | オーストリアのウィーンにてサマースクールに参加して参りました。vol.2

2019.08.25

オーストリアのウィーンにて
サマースクールに参加して参りました。vol.2

 

ドクターブログ・中山明

皆様、こんにちは!院長の中山です。 先月のブログでもアップさせて頂きました、ウィーンのサマースクールの内容の続き、第二弾になります!
 

 
世界各国から数百名の参加者が集い、各国の先生方の症例を通して、学びを深める会であります。オーストリアの咬合の大家であられるルドルフ・スラビチェック先生と神奈川歯科大学の学長でもあられました、佐藤貞夫先生が中心となって、発足されたスクールです。5日間のコースにおいての大きなテーマは「顎位」です。我々が日々何気なく過ごしている中で、顎の位置と言われても、、と思われると思います。
下顎位(下顎の位置)の基準となる位置を我々術者が決めるに当たっても、術者によって位置の変動が見られのも当然です。なぜなら、顎の関節(顎関節)というブランコみたいな宙ぶらりんな構造体があるからです。その位置を正確に確定させ、メカニカルに計測し、’データ化’して位置を確定させる事が、長期的な予後に繋がると考えられます。
そのコンセプトが今回のサマースクールのメインテーマでありました。手技としては、「補綴(被せ物)」と「矯正」が中心です。
当院でも、この2つの手技を駆使して小児〜年配者まで幅広い方々に応用しております。
 
 
また、今回は言語療法士の先生のプレゼンテーションも有りました。アメリカの先生でしたが、矯正医からの紹介で来られる事が多いそうです。手技では改善しない「不良習癖」に焦点を当て、筋肉の状態や嚥下の状態、姿勢を観察し、改善させるプログラムを担当するそうです。
やはり、「原因」を考えるアプローチは共通概念になりつつあると感じました!当院におけるアクティビティーの考え方に繋がる、大変興味深い内容でした!
 
 
 
 
また、今回は当院からもプレゼンを出させて頂きました。当院の矯正担当の林先生も参加し、楽しいディスカッションが出来ました!また、いつもご指導頂いている、杉本先生にも感謝です!!
 

 

2020.06.30 Tue

当院の取り組み

ご予約のお問い合わせ


お気軽にご予約・ご相談ください
 
なかやま歯科医院


〒252-0144神奈川県相模原市緑区東橋本1-13-16


042-773-0922


Web診療予約はこちらWeb診療予約はこちら
 
一般歯科 小児歯科 矯正歯科

休診日・日曜
ドクターブログ
スタッフブログ
スタッフ募集
Instagram
なかやま歯科医院

042-773-0922

Web予約はこちら
診療時間
診療時間
ドクターブログ
スタッフブログ
スタッフ募集
Instagram
なかやま歯科医院